値段の安さ

 

外装専門店だから中間マージンカット!!

 

外壁塗装・屋根工事の業者の多くは、住宅メーカー・大手工務店(元請け)が各施工業者へ依頼し、その下請けが施工するいわば孫請けです。そのため多くの中間マージンが発生します。

わかりやすく説明すると、弊社も住宅メーカーや大手工務店の下請けも同時にしておりますので、弊社が出す施工価格に各元請けが利益を乗せた金額が、一般的にお客様の所に出回る価格と思って頂ければよいと思います。

しかし弊社に直接依頼することで、相談からお打ち合わせ、着工前のご近所への挨拶、工事中や工事後の掃除、お引き渡し後のアフターフォローまですべて自社で一貫し、徹底的な管理を行っておりますので、通常お客様が元請け等へ払っていた余計な中間マージンがカットでき(見積価格の30~40%)低価格でのご提供を実現しています。

更に、弊社の各作業チームは数十班にも及び、京都市内で常に同時期に工事をしているため、お客様1件あたりの利益を最小限に抑えることができます。

 

チラシ・WEB広告などや広告宣伝費を使わず還元!!

弊社は折込チラシやWEB広告など広告宣伝費をほとんどかけていません。

同じ外装工事をするにも、広告宣伝費を多く使ってお客様を集めていたとすれば、その経費はやはりお客様から頂く売上の中から捻出します。大手の宣伝方法は様々な媒体を使って宣伝していますのでどうしても高くなります。

宣伝費がかかればかかるほど、お客様に出すお見積り金額もその費用が反映されるということを肝に銘じて下さい。

弊社では一度工事をさせて頂いた個人宅のお客様に関してはご紹介率が80%というデータがあります。

これは、初折衝から、工事前、工事中、引き渡し、その後のアフターフォローすべてが二重丸になって初めてお知り合いをご紹介頂けるものと考えております。そのため、弊社の担当者が、一番力を入れ、また社員教育の際にも徹底して指導していることが、お客様への気遣いです。

それは、会話の中のわかりやすい表現であったり、丁寧にゆっくり説明したり、相手がしっかりこちらの言ったことを理解しているかの確認を、1句1句反応を確認した上で、話を進めるだけでも、お客様にとってはかなり安心感があります。

お客様から発信された内容は責任を持って返答し、しっかり結果を報告する。お客様にとっては工事というのは初めてでたくさんの不安を抱えています。その気持ちを常に感じ取り、こちらから先に言葉をかけたり、行動で表したり、まさにサービス業としての接客を心がけております。

そんな信頼関係のもと工事を終え満足頂いたお客様からのご紹介は本当に嬉しく、気持ちと気持ちがしっかりと結びついていると感じます。

余談ですが上記にある80%について残りの20%は、満足されていないのではなく、満足してるが紹介する知人がいないという結果ですのでご安心下さい。

ご紹介によるお客様が多ければ多いほど余計な宣伝費用はかかりませんので、その分原価に近い価格まで工事の費用を圧縮してお見積りを出しております。

月の施工件数が圧倒的に多い利点は他にもあり、よく使われる資材や商品の大量発注することで、コストを最大限抑えるといった工夫もしております。

工事品質やお客様の不安や不満を事前に解決し、最後まで満足して頂くことで、またお客様をご紹介して頂き、低価格でよい工事をご提供できるといった、理想の循環を作り上げておりますので、一度ご相談だけでもして頂ければ、きっとお力になれると確信しております。

 

京都市右京区の会社ですが、京都市内全域どこでも30分で駆けつけます!